2009年 09月 12日   皆様ご無沙汰でした
野暮用が続き鳥撮りを一ヶ月以上休んでしまいました。
更新もせずご訪問戴いた皆様にはご心配をお掛けしたりで大変申し訳なかったと思います。
この場を借りて深謝申し上げます。

やっと休みを取り鳥撮りに出掛けて来ました。
予報が外れ生憎の天候で成果はいま一つでしたが久し振りに心身ともにリフレッシュ出来ました。
私が休んでいる間に初見・初撮りを量産し天候不順で休養を決め込んでいた仲間もわざわざ同行してくれてとても嬉しい鳥撮りの再開でした。

本題の今日の結果ですがフィールドに着くなり小雨がパラパラと降出し空模様と相談しながらの探鳥。
光量も不足気味で鳥影もまばら。
そんな状態でチョコッとだけ舞い降りたシギ。
シギ類は相変わらず苦手で現場では同定出来ず、ただ「見たこと無いな~」でした。
帰宅後にまたまた図鑑やNetと睨めっこ、「タカブシギ」と判断致しましたが間違っていたらご指導頂ければ幸いです。

c0018118_21204556.jpg
c0018118_21211823.jpg



by e-goen | 2009-09-12 21:23 | シギ・チドリ類
 Top   << コチドリ 眉斑に騙されたルリビタキ >>  ▲