2009年 09月 23日   ヒメハマシギ幼鳥
連休中久し振りに初見・初撮りが出来ました。
しかも珍鳥の部類に入るヒメハマシギです。
日曜日の予定変更はこれが狙いでした。
しかし慣れた方でも判別しにくいとの事、シギチ苦手な私には超難関でした。
トウネンの嘴を長くした感じを頼りに撮り捲くりましたが帰宅後の確認で疑心暗鬼に・・・
決着をつけるべく今日再挑戦してしまいました。
しかし絶対と言う画は撮れず潮の退いた干潟を右往左往でした。
結局は前回の画が採用となりました。

c0018118_23184972.jpg
c0018118_23192225.jpg
c0018118_23194735.jpg
c0018118_23202916.jpg

指の間の小さなひれが確認できるでしょうか?チョッと無理かな・・・
c0018118_23212137.jpg

嘴の先だけが開くって不思議ですね
c0018118_2325138.jpg
c0018118_23254890.jpg

トウネン(右)との比較です
c0018118_23261635.jpg



by e-goen | 2009-09-23 23:29 | シギ・チドリ類
 Top   << ミユビシギ 昨年に続きオオルリの若様も >>  ▲