2009年 10月 28日   ハイタカの初見・初撮り
日曜日のプチ遠征でアメリカコガモとオオハシシギの2種初撮りは狙い通りでした。
そしてオオハシシギを狙っている時にツメナガセキレイも入っているとの情報を耳にしました。
しかし現れるのはハクセキレイばかりでツメナガには会えずでした。
オオハシも充分撮ったのでポイントを移動してツメナガを捜す事にしました。
散策中に猛禽を狙っているカメラマンを発見、暫し猛禽に狙い変更でした。
そして出会えたのがハイタカでした。
突然の出会いで近かったのに最初は初見だけで森の中に、初撮りは豆粒の飛翔でした。
一応ハイタカと確認出来るので210種目に出来て良かったです。

豆粒なのでピクセル等倍の超トリミングです。

お腹の粗い横縞から幼鳥かも F5.6
c0018118_22101053.jpg

外側初列風切の6枚がハッキリ確認出来ます。ツミは5枚で判断材料に F6.3
c0018118_22272428.jpg

とってもスマートな飛翔スタイルですね F6.3
c0018118_22314916.jpg

尾羽も広げてくれましたが遠過ぎ F6.0
c0018118_22322480.jpg
******************************************************************************************
撮影年月日:2009年10月25日
【 機 材 】
  レンズ :Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D 
  カメラ :Nikon D2X
【 Exif情報 】
  600(mm) 1/640秒 0.0EV ISO:100 露出:シャッター速度優先AE
******************************************************************************************


by e-goen | 2009-10-28 22:56 | 猛禽類
 Top   << 複数のタシギ オオハシシギの初見・初撮り >>  ▲