2009年 11月 05日   葦原のチュウヒ
先日の遠征ではチョッと時期が早かったのか猛禽のでは少な目でした。
でも昼間は殆ど見掛けなかったのに夕方になると塒に戻るチュウヒの姿を見る事が出来ました。
しかし遠くで旋回したり舞い降りたりで近くには来てくれませんでした。
日没で撮影を諦め撤収しチョッと離れたポイントで撮影していたT氏の傍に行くとビックリ
何羽ものチュウヒが葦原の上を旋回し塒に入って行きます。
急いで手持ちで撮りましたが無理な話、すべてボケボケの幽霊ばかりでした。
お目当てのハイチュウにも会えずでしたから近々リベンジする事になりそうです。

上空を飛ぶチュウヒ 2枚は遠くで小さいのでピクセル等倍にトリミングしました F6.0 ISO:100
c0018118_21232249.jpg
c0018118_21475480.jpg
c0018118_21483545.jpg

獲物でも探しているのか葦原スレスレを飛ぶチュウヒ F4.0 ISO:110
c0018118_2149239.jpg

c0018118_21492272.jpg

******************************************************************************************
撮影年月日:2009年10月31日
【 機 材 】
  レンズ :Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D 
  カメラ :Nikon D2X
【 Exif情報 】
  600(mm) 1/400秒 0.0EV 露出:シャッター速度優先AE
******************************************************************************************


by e-goen | 2009-11-05 22:00 | 猛禽類
 Top   << 土日に出合ったのは 事故渋滞で予定変更、今年も >>  ▲