2017年 03月 12日   新しいフィールドを求めて
一応公園へも寄ってみましたがそのまま気になっていたポイントへ行ってみました。川の源流の近くで、自然の景観が残されている場所でチョッと広めの谷間でした。山裾の細い小川はホタルも観察できるようです。今日の散策ではアオジ・ジョウビタキ・コジュケイを見る事が出来ました。しかし山裾側は光量不足で午後の方が良いかも知れません。何とか見られる画で更新です。コジュケイは5・6羽の群れでしたが笹薮に隠れて撮れませんでした。

***** 画像上で左クリックすると拡大表示出来ます。 *****
c0018118_19594519.jpg
     真丸アオジは暗い山裾で光量不足、何とかここまで補正しました。
c0018118_20001362.jpg
     反対側の梅林の奥に居たジョウビタキは遠過ぎました。
c0018118_20003742.jpg
     帰りの通勤林道で巣穴を作っていたコゲラ、長く大きな音のドラミングでした。

        撮影機材 :Nikon D610 + Sigma 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary



by e-goen | 2017-03-12 20:11 | 野鳥
 Top   << 数だけは 一週間出会い無し >>  ▲