2008年 07月 20日   チゴハヤブサに挑戦 デジスコ編
昨日は3時起きで急遽遠征。前日夕方近くの遠征決定で殆ど事前準備無しでした。
フィールドで撮影中に150Km超の遠征を決め突然実行するメンバーですから驚きません。
チゴモズを昨年撮りそこない今年は入らずって事が一瞬脳裏を駆け巡り、チャンスが有れば即実行との決断、同じ「稚児」がつくからって単細胞です。
8時前には現着でしたが思わぬ間違えが・・・
何となく雰囲気が違うしカメラマンの姿も無し、地元の方にお聞きしたら此処ではないく徒歩10分位の所に同名の所が有り鳥はそっちだとの事。凡その方向を教えて頂き即移動。有難う御座いました。
原因は私のカーナビの目的地設定ミス。直線距離1キロ強に同名のポイントが有るなんて知りませんでした。
移動先は間違えなく先客が6・7人盛んにシャッターを切っていました。
すぐ仲間に加えて頂き撮影開始。ポイントは思った以上に高所で完全に抜けた場所が殆ど無い状況でした。
12時までノンビリと木陰を選んで遊ばせて頂き枚数だけは久しぶりに1200枚オーバーの撮影が出来ました。

今日は400枚強のデジスコ画像から選んでみました。
風が吹くと木の葉が前被りに。仕方なく連写で対応し抜けたのが有ればって事で枚数ばかりが増えてしまいました。
ノートリミング以外は左右カットのみの縦構図です。

レンズの焦点距離:15.60(mm) 露出時間:1/60.0    ノートリミング
c0018118_963561.jpg

レンズの焦点距離:23.10(mm) 露出時間:1/30.0
c0018118_103018.jpg

レンズの焦点距離:12.52(mm) 露出時間:1/125.0
c0018118_104614.jpg

羽繕いも風任せで連写。折角前被りが無かったらお顔が・・・
レンズの焦点距離:15.60(mm) 露出時間:1/60.0 ノートリミング
c0018118_1075065.jpg
******************************************************************************************
撮影年月日:2008年07月19日
     機材:
      スコープ :KOWA TSN-824M  接眼レンズ :KOWA TSE-14WE
      ブラケット :TurboAdapter P1 + TA4+5 + 58㎜延長リング + TA-W1 + BR-IXYsu
      カメラ   :CANON IXY DIGITAL 1000
     Exif情報:
      露出制御モード : プログラムAE
      レンズF値 :F4.0      露出補正 :-1.0EV   自動露出測光モード : 分割測光
      ISO感度 : 80
******************************************************************************************


by e-goen | 2008-07-20 10:48 | 猛禽類
 Top   << チゴハヤブサ デジ一眼編 連日の猛暑、外に出る元気もありません >>  ▲