カテゴリ:シギ・チドリ類( 71 )


2010年 08月 24日   田園で出会ったソリハシシギ
ケリのいたポイントには一羽のソリハシシギも一緒でした。
干潟では何度も出会っていたのですが淡水の田園では初めてでした。
何を食べているのか分かりませんでしたがユックリ動き回って嘴を水の中に入れて採餌していました。
ケリが飛び去った後も一羽だけノンビリと休耕田の淵に沿って動き回っていました。

近くによってくれなかったので全てトリミングして有ります。

一羽だけでノンビリと動き回っていました
c0018118_23433813.jpg

ケリがとても大きく見えますね
c0018118_23522395.jpg
c0018118_2344617.jpg

ケリが飛び去った後もノンビリと・・・
c0018118_23443785.jpg



by e-goen | 2010-08-24 23:57 | シギ・チドリ類
2010年 04月 28日   セイタカシギ
日曜日の第二フィールドはシギチ類が沢山居ました。
セイタカシギは沢山の群れとは離れたポイントでノンビリとしていました。

全て左右カットの縦構図です
EOS 7D + Nikon AF-S NIKKOR 600mm

c0018118_045671.jpg
c0018118_052992.jpg
c0018118_06455.jpg



by e-goen | 2010-04-28 00:17 | シギ・チドリ類
2009年 10月 06日   干潟で出会った大型シギ
今回の干潟は大型のシギ類が少なかった。
時期的な事かシャク類は全く見掛けませんでした。
それでもアカアシシギ・オグロシギ・オオソリハシシギを撮る事が出来ました。

アカアシシギ F4.0 1/800秒 ISO:800
c0018118_21505074.jpg

 F7.1 1/50秒 ISO:100
c0018118_21511362.jpg

オグロシギ F12.0 1/80秒 ISO:100
c0018118_21534284.jpg

 F12.0 1/80秒 ISO:100
c0018118_21542080.jpg

オオソリハシシギ F6.7 1/400秒 ISO:100
c0018118_2155187.jpg

 F6.0 1/640秒 ISO:100
c0018118_21554853.jpg
******************************************************************************************
撮影年月日:2009年10月04日
【 機 材 】
  レンズ :Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D 
  カメラ :Nikon D2X
【 Exif情報 】
  600(mm) 0.0EV シャッター速度優先AE
******************************************************************************************


by e-goen | 2009-10-06 22:08 | シギ・チドリ類
2009年 10月 04日   ハジロコチドリの初撮り
今月の出撃も先月から連続の三連荘で干潟へ・・・
ヒメハマシギも抜けた干潟はカメラマンの姿もめっきり減っていました。

ハジロコチドリは初めメダイチドリの群れに混じっていましたが次に出会った時は単独でノンビリとサービスしてくれました。
レンズ越しに可愛い仕草を見ているとても癒される一時でした。

何故か小首を傾げて上を気にしていました F4.2 1/800秒
c0018118_220359.jpg

片足を上げて寛いでもヤッパリ上が・・・ F4.8 1/800秒
c0018118_2235556.jpg

片足立ちも疲れるんですね ノートリミング F9.5 1/160秒
c0018118_2363274.jpg

ノートリミング 嘴の元に少し黄色が残っています F5.0 1/800秒
c0018118_2294973.jpg

******************************************************************************************
撮影年月日:2009年10月04日
【 機 材 】
  レンズ :Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D 
  カメラ :Nikon D2X
【 Exif情報 】
  600(mm) 0.0EV ISO:100 シャッター速度優先AE
******************************************************************************************


by e-goen | 2009-10-04 22:28 | シギ・チドリ類
2009年 09月 30日   キリアイ 初見・初撮り以来です
干潟の在庫も残り僅かに・・・
ヒメハマシギを捜すのに嘴の長さをポイントにしていたので
何度もキリアイと出会う事が出来ました。
美しさはこちらの方が勝ると思います。

c0018118_22273179.jpg
c0018118_2228015.jpg
c0018118_22283593.jpg
c0018118_22285564.jpg

この個体は嘴と足が黒くありません
c0018118_22301335.jpg



by e-goen | 2009-09-30 22:38 | シギ・チドリ類
2009年 09月 29日   またまた在庫から 群舞
干潟ではシギチの群れが乱舞する姿をよく目にします。
誰かリーダーがいるのか一斉に方向転換したりその動きは不規則です。
大きな群れの乱舞は圧倒されるスケールで見るだけでも素晴らしく楽しいです。
しかし撮るとその迫力は1/10も表現出来ない未熟さが寂しいです。
それでも群れを撮るのには何が混ざっているか分からないという楽しみも有ります。

今回は何度も舞ってくれたので全てノートリミングで更新します。
画像をクリックすると多少大きくなります。

c0018118_2224899.jpg
c0018118_2156873.jpg
c0018118_21564670.jpg
c0018118_21572282.jpg
c0018118_21574196.jpg
c0018118_2158472.jpg
c0018118_21582647.jpg
c0018118_21585033.jpg
c0018118_215994.jpg



by e-goen | 2009-09-29 22:10 | シギ・チドリ類
2009年 09月 23日   ヒメハマシギ幼鳥
連休中久し振りに初見・初撮りが出来ました。
しかも珍鳥の部類に入るヒメハマシギです。
日曜日の予定変更はこれが狙いでした。
しかし慣れた方でも判別しにくいとの事、シギチ苦手な私には超難関でした。
トウネンの嘴を長くした感じを頼りに撮り捲くりましたが帰宅後の確認で疑心暗鬼に・・・
決着をつけるべく今日再挑戦してしまいました。
しかし絶対と言う画は撮れず潮の退いた干潟を右往左往でした。
結局は前回の画が採用となりました。

c0018118_23184972.jpg
c0018118_23192225.jpg
c0018118_23194735.jpg
c0018118_23202916.jpg

指の間の小さなひれが確認できるでしょうか?チョッと無理かな・・・
c0018118_23212137.jpg

嘴の先だけが開くって不思議ですね
c0018118_2325138.jpg
c0018118_23254890.jpg

トウネン(右)との比較です
c0018118_23261635.jpg



by e-goen | 2009-09-23 23:29 | シギ・チドリ類
2009年 09月 12日   皆様ご無沙汰でした
野暮用が続き鳥撮りを一ヶ月以上休んでしまいました。
更新もせずご訪問戴いた皆様にはご心配をお掛けしたりで大変申し訳なかったと思います。
この場を借りて深謝申し上げます。

やっと休みを取り鳥撮りに出掛けて来ました。
予報が外れ生憎の天候で成果はいま一つでしたが久し振りに心身ともにリフレッシュ出来ました。
私が休んでいる間に初見・初撮りを量産し天候不順で休養を決め込んでいた仲間もわざわざ同行してくれてとても嬉しい鳥撮りの再開でした。

本題の今日の結果ですがフィールドに着くなり小雨がパラパラと降出し空模様と相談しながらの探鳥。
光量も不足気味で鳥影もまばら。
そんな状態でチョコッとだけ舞い降りたシギ。
シギ類は相変わらず苦手で現場では同定出来ず、ただ「見たこと無いな~」でした。
帰宅後にまたまた図鑑やNetと睨めっこ、「タカブシギ」と判断致しましたが間違っていたらご指導頂ければ幸いです。

c0018118_21204556.jpg
c0018118_21211823.jpg



by e-goen | 2009-09-12 21:23 | シギ・チドリ類
2008年 10月 11日   在庫からシギ3種
今月初めの遠征先の池でコオバシギの他にセイタカシギ・タシギ・アカアシシギ・アオアシシギなどにも会うことが出来ました。

奥のポイントで片足立ちのセイタカシギ F5.0 ISO:100
c0018118_21521757.jpg

目の前を横切り超接近の若いセイタカシギ、縦ノートリ ISO:160
c0018118_21524678.jpg

海側のポイントでタシギを見つけました ISO:110
c0018118_21335944.jpg

手前の葦が被っていたけど強引に ISO:100
c0018118_21344778.jpg

コオバシギの近くにいたアカアシシギ ISO:100
c0018118_21351812.jpg

上の方から撮っていて一番近くに F4.0 1/400秒 ISO:400
c0018118_2136065.jpg
******************************************************************************************
撮影年月日:2008年10月03日
【 機 材 】
  レンズ :Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D 
  カメラ :Nikon D2X
【 Exif情報 】
  600(mm)/F4.0 1/320秒 0.0EV シャッター速度優先AE
******************************************************************************************


by e-goen | 2008-10-11 22:19 | シギ・チドリ類
2008年 10月 03日   コオバシギの初見・初撮り 2008年10月03日
10月の撮り始めは初見・初撮りのコオバシギです。
渡り途中の出会いを期待して出撃したフィールドでここでは珍しいコオバシギが入っているとの情報で急遽狙ってみました。
チョッと距離が有りましたがなんとか初撮り出来ました。
先月からシギ類の初見・初撮りが続いていますが今日のコオバシギなんて現地で教えて頂かなかったら見る事も出来なかったと思います。ラッキーでした。
オバシギより嘴が短く頭長と同じ位の長さだそうです。大きさも少し小さいのですが比較出来ません。

渡り途中の出会いは
  ノビタキ・エゾビタキ・キビタキ・オオルリの若様などをGetできました。

今日フィールドでお会いした皆さん、楽しい一時有難う御座いました。

全て遠いのでトリミングして有ります。

 1/320秒 ISO:125
c0018118_1713737.jpg

 1/320秒 ISO:140
c0018118_1713396.jpg

 1/400秒 ISO:360
c0018118_17142820.jpg

アカアシシギとのツーショット 1/400秒 ISO:360
c0018118_17145982.jpg

最接近でも脚が水の中 1/400秒 ISO:400
c0018118_17153131.jpg

 1/400秒 ISO:320
c0018118_1716129.jpg

 1/400秒 ISO:320
c0018118_17162153.jpg
******************************************************************************************
撮影年月日:2008年10月03日
【 機 材 】
  レンズ :Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D 
  カメラ :Nikon D2X
【 Exif情報 】
  600(mm)/F4.0 0.0EV シャッター速度優先AE
******************************************************************************************


by e-goen | 2008-10-03 19:45 | シギ・チドリ類
 Top    ▲