カテゴリ:【 My System 】( 30 )


2013年 10月 27日   Canon EOS 5D 導入
フルサイズデジタル一眼を使ってみたくネットオークションサイトを徘徊
何とか予算内で Canon EOS 5D をGet しました。


by e-goen | 2013-10-27 21:53 | 【 My System 】
2011年 03月 31日   100-400mmを導入
EOS 7Dを購入したがレンズが無しではチョット・・・
手持ちで機動性を重視しCanon EF 100-400mm 1:4.5-5.6 L ISの導入を考えました。
魅力はフローライトレンズを使用している事でかなり古い製品ではありますが息の長い名器と信じて決定。
金欠なので中古でも信頼できる地元のショップで購入しました。


by e-goen | 2011-03-31 23:59 | 【 My System 】
2010年 04月 24日   2010/04/24 EOS 7D 購入
5年ぶりにデジタル一眼レフカメラを購入しました。
D2Xの接点が不調になる事があり撮影に支障が出るようになりましたが修理を後回しにしました。
D1から使用してきたニコンからキャノンへの変更となりましたが、先日購入したマウント変換アダプターを使用しレンズは現状維持でいこうと思います。
キャノンレンズは銀塩の時にチョッと使用していた
    CANON ZOOM LENS EF 35-80mm 1:4-5.6 が有るだけです。

7Dの機能を全て活かす事は出来ませんがなんとか使いこなしたいと思います。


by e-goen | 2010-04-24 21:38 | 【 My System 】
2010年 04月 06日   2010/04/06 RAYQUAL NF-EOS 購入
キャノンのEOS 7Dが気になりました。
現在所有しているニコンFマウントレンズをキャノンEOSボディーで使用するにはどうしたら?
それを可能にしたのがマウント変換リングでした。
ネットで調べると3,780円から18,900円までと大きな価格差がありました。
低価格の製品は外国製が大半で加工精度等に不安を感じてしまいました。
結局導入したのは国産で他社のOEMも生産している
    宮本製作所 RAYQUAL NF-EOS(V2) 13,650円でした。

選択理由はOEM供給の信頼性と固定ビスが6本で多少安心できる感じが有ったからです。
小径ネジの4本止めと6本止めでは薄い材質への強度に差を感じたのです。
宮本製作所から直接購入した製品は期待に違わず確りした仕上がりでした。
手元のニコンレンズに装着した操作感はとても気持ちの良いものでした。

これで後は EOS 7D の導入が楽しみになりました。

c0018118_21282675.jpg



by e-goen | 2010-04-06 22:51 | 【 My System 】
2009年 05月 16日   2009/05/16 テレコン導入
TC-14Eのロックピンを破損してしまったので
1.7倍のNikon TC-17EⅡ AF-Sテレコンバータを購入しました。


by e-goen | 2009-05-16 15:01 | 【 My System 】
2008年 08月 21日   2008/08/21 Wimberley WH-101 売却
Yahoo!オークションに出品し落札されたので売却しました。


by e-goen | 2008-08-21 22:19 | 【 My System 】
2008年 07月 15日   2008/07/01 自作雲台完成
Manfrotto #501を使っていましたが2005年5月にWimberley WH-101の雲台を導入しました。
その時単純な構造なのでいっそ自作しようかと考えましたがWH-101を導入しカワセミを中心に楽しんでいました。
飛び物を撮るには凄く使い易い雲台でした。しかし対象がカワセミから他の鳥さんに広がると遠くの止まりモノが多くなり何となく不満が出て以前の#501に戻して今日に至っていました。
今年になって多少の時間的余裕が出来たので自作に着手しました。

目標は:
   1.雲台のX・Y軸とレンズの光軸が一致している事。
   2.手を離した状態で何処でも静止してくれる事。

全くの素人作業で工作精度等無視、現物合わせで基本寸法だけCADで製図しただけです。
狙いからメインで使用しているNikon AF-S NIKKOR 600mm 1.4Dに特化した物になってしまいました。

ベアリング保持部は円柱からの削り出し、アーム部分は25㎜平板からの削り出しです。
ベアリングは入手し易いボールベアリング(深溝玉)を2個、スラストベアリング1個構成です。
フリクション調整はチルト側は自動車のフロントストラットのアッパーベアリング(樹脂)、パン側は現在家具等の移動を楽にするテフロン樹脂を使いました。
フリクション調整ノブのゆるみ止めはプレートとの間にスラスト針状ころ軸受を入れることで解決しました。
結局全部で9個のベアリングを使用したのでチョッと重量オーバーに・・・
仕上げはバフ磨きでアルミの光沢を出しただけです。

レンズ取り付け部は Wimberly C-30 クイックシューベース 102mm(QC-300)
三脚取り付け部は Manfrotto 520BALL ハーフボール 75mm を使用しました。

フィールドでの使用感は上々ですが気になるところも有るので徐々に熟成していきたいと思います。

c0018118_2024498.jpg

c0018118_20413647.jpg

主要構成部品
c0018118_20422199.jpg



by e-goen | 2008-07-15 21:41 | 【 My System 】
2008年 06月 04日   2008/06/04 梅雨の晴間に実戦テスト
製作中の雲台の実戦テストを兼ねて
カワセミに会ってきました。
一番子は巣立ってしまい二番子の準備中のようでサービスはいま一つでした。
テスト結果は狙い通りで満足出来る状況。何処でもピタッと止まってくれました。

1~3枚目はノートリミング、4・5枚目は左右カットのみの縦構図です。

最初のカットです 1/250秒 ISO:400
c0018118_16295648.jpg

いきなりザリガニをGet 1/320秒 ISO:360
c0018118_16302216.jpg

奥に入った♂。その見つめる先には 1/100秒 ISO:720
c0018118_16304681.jpg

幼鳥が止まっていました。 1/60秒 ISO:720
c0018118_1631313.jpg


製作中の自作雲台を初公開。体重オーバーでどこまでダイエット出来るかが課題・・・Sony DSC-W7で撮影
c0018118_16273468.jpg
******************************************************************************************
撮影年月日:2008年06月04日
【 機 材 】
  レンズ :Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D 
  カメラ :Nikon D2X
【 Exif情報 】
   600(mm)/F4.0 0.0EV シャッター速度優先AE
******************************************************************************************


by e-goen | 2008-06-04 16:54 | 【 My System 】
2007年 08月 11日   2007/08/11 ベルボンQHD-21
DOS-FSB1の自由雲台をベルボンQHD-21に交換しました。
DOS-FSB1の自由雲台だとポイントを合わせロックした時に微妙にポイントがズレてしまうのが一番の交換理由でした。
また、固定力も弱くチョットした事で照準が狂ってしまうのです。
元々機材の扱いが乱暴な方なので仕方ないのかも知れませんが・・・
この交換作業で自由雲台の取外しにチョッと悩みましたが強引な力技で対処.。
理由は締付けボルトが化粧ボルトで対応する工具が無い事とネジロックで完全にロックされていた為です。
完成品としては絶対緩んでは困る部分なので良いのですがメンテには困りますね。
工具の方は以外に薄刃の工具って少ないですね。
ネットで捜し 株式会社 エンジニアのモンキー@ポケット『 TWM-06 』というモンキーレンチが使用出来そうだったのですが調達が間に合いませんでした。
後日、偶然DIY店で見付け購入しましたが刃厚2㎜で化粧ボルトにピッタリでした。
2㎜の刃厚ですから大きな力は加えられませんので小型のポケットサイズがピッタリです。


by e-goen | 2007-08-11 14:42 | 【 My System 】
2007年 08月 06日   2007/08/06 IXY DIGITAL 1000導入
W7のモードSWが不安定になってしまったので思い切ってコンデジを購入してしまいました。
機種は今やデジスコでは定番の感があるIXY1000に決定。
従いましてアダプター関係もDIGISCO.comでセットしました。
    コンパクトデジタルカメラ:CANON IXY DIGITAL 1000
    カメラブラケット    :DIGISCO.com BR-IXYsu
    延長リング       :DIGISCO.com 58mm
    液晶フード       :DIGISCO.com 究具03
    照準システム      :DIGISCO.com DOS-FSB1

c0018118_2043698.jpg


早速、今日初撮りに挑戦。
チョッと距離が有りましたが最初のお相手はルリビタキ♂
究具03が未入荷の為フード無しの撮影でしたがそんなに不便を感じませんでした。
c0018118_2045626.jpg
 サイズ変更のみノートリミング・ノーレタッチです。******************************************************************************************
撮影年月日:2007年08月06日
     機材:
      スコープ :KOWA TSN-824M  接眼レンズ :KOWA TSE-14WE
      ブラケット :TurboAdapter P1 + TA4+5 + 58㎜延長リング + TA-W1 + BR-IXYsu
      カメラ   :CANON IXY DIGITAL 1000
     Exif情報:
      露出時間 :1/251 露出制御モード : プログラムAE
      レンズF値 :F4.9   レンズの焦点距離 : 23.10(mm)
      露出補正 :0.0EV    自動露出測光モード : 分割測光
      ISO感度 : 80
******************************************************************************************


by e-goen | 2007-08-06 20:53 | 【 My System 】
 Top    ▲