<   2005年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2005年 05月 29日   駐車場の傍らで 2005年05月29日(日)
 このコゲラさん現像して解ったのですが、♂特有の後頭部の赤色斑が確認出来ました。
c0018118_1023330.jpg



by e-goen | 2005-05-29 07:50
2005年 05月 29日   駐車場の傍らで Ⅰ 2005年05月29日(日)
 今日は5時起きで三重県の宿泊地周辺を散策。相変わらず声はすれどもです。結局鳥撮りならず。
早目に本日最初の目的地へ移動、駐車場でヤマガラ・コゲラがサービスしてくれました。
すぐ近くの林の中ではシジュウカラの給餌を見られたのですが木陰で撮れません、エナガも
チョコチョコ動き過ぎで画になるものが撮れませんでした。
c0018118_9541660.jpg



by e-goen | 2005-05-29 07:30
2005年 05月 28日   アッシーの傍ら Ⅱ 2005年05月28日(土)
 渋滞も無く早目に宿泊地に着いたので日没前の1時間ほど周りを散策、声がすれども姿は見えずでした。諦めて戻る途中、上空に二羽の猛禽(帰宅後図鑑で調べた結果ミサゴと判断)が旋回するのを発見。一応ゲットはしましたが手持ちテレ端500㎜では証拠程度でした。
c0018118_0331969.jpg



by e-goen | 2005-05-28 22:56 | 猛禽類
2005年 05月 28日   アッシーの傍ら Ⅰ 2005年05月28日(土)
 今日・明日は三重県で10人乗りレンタカーのドライバーです。
毎年訪れている場所なので停車中はユックリ鳥撮りできます。
もっとも逢えたらの話ですが・・・最初の中継地でイソヒヨドリ♂をゲット出来ましたが後が続かずでした。
c0018118_032834.jpg



by e-goen | 2005-05-28 13:28
2005年 05月 25日   2005/05/25 AP-652入荷
 ウィンバリーのNikon 600 4.0 AF-S Ver1 専用アタッチメント AP-652 が入りました。
帰宅後早速組み付けてみました。
部厚い純正マウント部と交換する事になり合計5本のボルトで固定されます。
純正マウント + P-40 と比べ24.6㎜も高さが低くなり安定感が増した気がします。
重量軽減効果もあるのではないでしょうか。


by e-goen | 2005-05-25 23:17 | 【 My System 】
2005年 05月 22日   2005/05/22 Newシステムデビュー
 フィールドデビューです。マンフロットに比べチョット重いけど信頼感は倍以上に感じます。
Wimberleyが大きいので持ち運びのバランスがシックリしません。今回は林道入口から撮影出来る状態にレンズまでセットし担いでいきましたが極端な負担は感じませんでした。
 撮影時のセット状態では流石に安定しています。ロクヨンに×1.4のテレコンを付けクロップ撮影でも大丈夫でした。脚を叩いても瞬時に振動は消えてしまいます。今回のフィールドは曇り空の林の中。ISO400でもSS1/100以下なんて状態なので久々にリモコンのお世話になりました。脚の調整はチョット考えを変更する必要がありそうです。マンフロットの時は少しでもブレを少なくする為に細い最下段は伸ばさなかったのですが、これからは傾きの調整を素早くする為にも最上部の出し方で調整する事になりそうです。
 Wimberleyの使用感は今回のシチュエーションでは判りませんでしたがレンズがどの位置でも止まってくれるのは有りがたいですね。今回は専用プレートが間に合わなかったのでP-40を使用。専用に交換すれば更にバランスが良くなるので楽しみです。


by e-goen | 2005-05-22 23:09 | 【 My System 】
2005年 05月 22日   今日もサンコウチョウ狙い 2005年5月22日(日)
Oさん・Mさんと6時過ぎに待ち合わせて先週のポイントへ出掛けました。
機材は D2X +GITZO G1549+Wimberley WH-101 のフィールドデビュー。林道入口で機材をセットして歩き始めました。薄曇で林道歩きも快適、途中オオルリに会うことが出来ましたが撮れず、サンコウチョウの囀りも林道半ばから確認でき期待が一段と高まりました。また鳥の囀りとは思えない鳴声もしていましたが正体は確認出来ませんでした。目的の林道終点に到着、カメラマンなし一番乗り各々ポイントを定め三脚をセットし待機。ウグイスの囀りに交じりホトトギスの囀りも聞えます。サンコウチョウの囀りも聞えるのですが撮影ポイントには姿無しです。♀がホバしているのが木々の間で確認出来ても撮れません、最初のレリーズは9時半近くでした。また♂が待機している真上に止まったりで慌てさせられますが撮れませんでした。約1時間位のサイクルで現れるようでした。昼頃までにはカメラマンも次第に増えて7本の三脚が並ぶ事も有りました。16時近くまで粘り全員がそれぞれサンコウチョウをゲットできました。私は相変らず♂に嫌われているのか優雅な長い尾羽の下がった画が撮れません。小雨がパラパラ落ち始めたので撤収。
撮影ポイントにリスが居座っていたためかサンコウチョウ以外これといった小鳥さんも現れず、待ち時間は雑談に華を咲かせていました。殆んどが初対面の方々ですが共通の趣味で直ぐに打ち解け楽しい時間を過ごせました。そして人の輪が一歩一歩広がっていく素晴らしさを感じます。
きょうも素晴らしい一日でした。皆さん有難う御座いました。
c0018118_1055472.jpg



by e-goen | 2005-05-22 06:15
2005年 05月 20日   2005/05/21 GITZO G1549 + Wimberley WH-101購入
 D2X導入に合わせ三脚も導入です。どうも高画質になった分ブレに対する対策を確りしないといけないようです。昨日購入したのですが店舗在庫が無く今日の入手となりました。
GITZOの一脚を導入してから心の片隅で燻っていた物欲。ロクヨンの重さに対応させるべく5型に決定、これで一脚と同じ太さの足になりました。センターポールが必要かは疑問でしたが無いより有りを採りました。紫陽花越しのポイントでは便利かも。
組み合わせる雲台はWimberley WH-101に、現状ではこれしか考えられませんでした。Wimberleyの導入は相当の回り道。フィールドで実物を目にしてからシンプルな構造なので自作を決意。本格的に金属加工に手を出してしまいミニフライス盤まで購入してしまいました。CADでおおまかに作図し作り始めたのですが加工騒音にめげてしまい夜間作業ができないのでちっとも進みませんでした。結局無駄な投資と時間を掛けただけでしたね。
結局、鳥撮りの憧れ仕様に落ち着いた感じです。三脚・雲台は長期間使用出来るので多少無理してでも始めから余裕を持ったものがよいのかも知れません。
WH-101付属のクイックベースC-30にはベース類は付属されていません。メインのロクヨン専用ベースAP-652を同時購入しましたが在庫無い為、明日の使用に間に合わないので在庫のあるP-40汎用ベースを別途購入してしまいました。

c0018118_9203466.jpg



by e-goen | 2005-05-20 08:47 | 【 My System 】
2005年 05月 20日   2005/05/20 Nikon D2X 購入
2005年5月22日(日)
 サンコウチョウ狙いのフィールドデビューです。あいにくの曇り空、薄暗い森の中と撮影条件は良くありません。ターゲットが近くには来てくれないのでテレコン装着なのでISO:400で開放でもSS:1/100以下でした。操作感はD2Hからなのでなんら変化なし。ファインダーもクロップ高速の囲みが増えただけで違和感なしでした。まだまだ画質を語れるだけの使用ではありませんがノイズは画素数が増した為か良い感じです。AFスピードもなんとなくアップした気がします。チョット困った事は後処理でのスピードです。クロップだと極端に不便では有りませんがデータ量が増えた分マシンスピードの限界が見えてしまいました。ヤッパリって感じで如何対処するべきか楽しい悩みが増えてしまいました。

2005年5月20日(金) 購入
 D2Hの不具合をアニュアル操作で凌いで来ましたが限界です。修理に出すにはタイミングが悪過ぎで代替機もD1ではきついので購入に踏み切りました。これで安心してサンコウチョウに挑めます。使用感等は逐次アップしていきたいと思います。


by e-goen | 2005-05-20 08:42 | 【 My System 】
2005年 05月 16日   キビタキ ♂ 初撮り 2005年5月16日(月)
スズメ目ヒタキ科 黄鶲 夏鳥
***************************************************************************
撮影年月日:2005年05月16日
     機材:Nikon D2H + AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D
***************************************************************************
c0018118_16423262.jpg



by e-goen | 2005-05-16 13:40
 Top    ▲