<   2009年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 30日   土曜日撮影の第3段 カシラダカ
情報では沢山のカシラダカが入っているとの事でしたがなかなか姿を見せてくれませんでした。
昼近くにやっと姿を見せてくれましたが一羽だけ、その後も何度か姿を見せますが多くても2・3羽でした。
群れは既に抜けてしまったようでした。

撮影日:2009年11月28日(土)
左右カットで縦構図にしてあります。

苔生した上に乗ってくれました SS:1/200 F/4.0 ISO:250
c0018118_2226010.jpg

チョと遠目でしたが SS:1/125 F/4.0 ISO:160
c0018118_22263421.jpg

前被りの蔓が・・・ SS:1/160 F/4.0 ISO:250
c0018118_22265737.jpg

SS:1/125 F/4.0 ISO:220
c0018118_22272333.jpg



by e-goen | 2009-11-30 22:46
2009年 11月 29日   イカル
土曜日の遠征では10種を越える多くの鳥さんに遊んでもらいました。
その中に5・6羽のイカルもいました。
高い木の天辺でノンビリしていたり下りてきたりで適当にサービスしてくれました。
5月に撮った夏羽に比べ嘴基部のグリーンが薄くなっていました。

縦構図は左右カットのみで縦構図にしました。

SS:1/400 F/4.0 ISO:125
c0018118_2235331.jpg

SS:1/400 F/4.0 ISO:800
c0018118_22352940.jpg

チョコッと枯葉で季節を感じて下さい SS:1/60 F/4.0 ISO:140
c0018118_22361118.jpg

グリーンバックで決めてくれました SS:1/60 F/4.0 ISO:360
c0018118_22404259.jpg

SS:1/60 F/4.0 ISO:320
c0018118_2241853.jpg

SS:1/60 F/4.0 ISO:320
c0018118_2241282.jpg



by e-goen | 2009-11-29 23:33
2009年 11月 28日   今期初見・初撮りのルリビタキ
今日の遠征は楽しく撮れればと狙いはそこそこにノンビリでした。
目的は充分達成、本当に楽しい時間でした。
その中で少ないチャンスでしたが大好きな「青い鳥」ルリビタキを撮る事が出来ました。

何度かポイントへ入ってくれたのですが何故かジョウビタキの雄が突然現れて追い出してしまうので
ユックリ撮らせてもらえませんでした。

全て縦ノートリミング・左右カットの縦構図にしました。

SS:1/320 F/4.0
c0018118_22521685.jpg

SS:1/100 F/4.0
c0018118_22525718.jpg

SS:1/80 F/4.0
c0018118_22532566.jpg



by e-goen | 2009-11-28 22:59
2009年 11月 25日   ハジロカイツブリも入っていました
防波堤の内側にハジロカイツブリがいました。
初めは遠くでしたが次第に近付いてきました。
5・6羽の群れノンビリ回遊しているようでした。
夏羽と違いシックですが真っ赤な目が目立ちます。

SS:1/500 F/5.6
c0018118_22454633.jpg

SS:1/640 F/5.6
c0018118_2246855.jpg

SS:1/640 F/5.0
c0018118_22462556.jpg



by e-goen | 2009-11-25 22:56
2009年 11月 24日   迫り来るハマシギ
連休最後の干潟では防波堤に群れていたハマシギが潮の退き始めた干潟に飛んで来ました。
一斉にではなく大きくても10数羽の群れで各々海面スレスレに向って来て頭上を越えて行ったり左右に避けて行ったりします。
飛出しから狙って撮ってみましたが思った以上のスピードで向って来るのでなかなか撮れません。
何とか画になったのは僅かでした。

SS:1/640 F/10 トリミング有り
c0018118_2301411.jpg

c0018118_2305396.jpg

少し大き目にトリミングしました
c0018118_2312888.jpg


こちらはスズガモ雌の飛翔ですが着水準備でスピードを落としてくれました。
SS:1/1000 F/5 トリミング有り
c0018118_236911.jpg

チョッと右に方向修正?
c0018118_2365088.jpg



by e-goen | 2009-11-24 23:16
2009年 11月 23日   戻ってくれたアメリカヒドリ
14日に撮りに行ったら抜けた後でがっかりでしたがシラコバトを撮った後の狙いを捜していたら
戻っているとの事。
チョッと回り道でしたが行ってきました。
既に池の大半は日陰になっていて鮮やかな緑が出るか心配でした。
しかしリベンジで会えたのですから4Gを使い切ってしまいました。

全て縦トリミングなしで1000×750に調整
画像をクリックすると大きくなります。

背景の水面に拘ってみましたが・・・・

ポイントへ着いて直後、水面が陽色に
c0018118_16274467.jpg

c0018118_16363471.jpg
c0018118_16373169.jpg
c0018118_1638147.jpg


たくさん撮ったので続きはこちらに


by e-goen | 2009-11-23 17:08
2009年 11月 21日   脳裏に焼付いていました
熟年の男がそろって先週はカラス、今週はハトを求めての遠征
ハトと言えば鳥撮りがピンと来るのはアオバトでしょうね。

今回の狙いは悪ガキの頃一度目にして何故か今もって残像が脳裏に焼付いているシラコバトでした。
東京の外れで生まれ小学校の低学年まで過ごしていました。
まだまだ自然豊かな環境で野原を駆け回って遊んでいました。
他の事はあまり記憶に無いのですが遊びの帰りに雑木林で見付けたシラコバトは鮮明に残っているんです。
そんな事を遠征の車中で話した事が有りました。その事を覚えていて仲間がポイントを調べてくれ今回の遠征となった次第です。
本当に素晴らしい仲間に囲まれとっても幸せで感謝・感謝です\(^o^)/

7時過ぎにポイントへ入りましたがシラコバトは既に待っていてくれました。
10羽以上の群れが思い思いの場所でノンビリしたり食事したりでした。

シラコバトは国の天然記念物に指定されています。

全て横のみカットして1000×750にして有ります。
画面上でクリックすると多少大きく表示されます。

松に止まったシラコバト
c0018118_21273867.jpg

見返り美人?雌雄同色なのでね
c0018118_2128108.jpg

赤い虹彩と後頸の黒色帯がチャームポイントに
c0018118_21283886.jpg

水を飲みに近くの小川に来ました
c0018118_212904.jpg



by e-goen | 2009-11-21 21:45
2009年 11月 18日   ハイイロチュウヒ
広大な葦原で猛禽の姿を求めジッと待つ時の緊張感。
何処から現れるか分からないので360度目が離せません。
仲間と雑談中も間食中も目だけはキョロキョロです。
この日も突然葦原から猛禽が飛び出したり遥か彼方から此方に向って来たりで
適当に楽しめました。
時間と共に風が強くなり葦原に下りる時には葦原スレスレでホバる姿も見る事が出来ました。
しかしその殆どは遠くでのサービスばかりでした。
そんな中で一番近くまで来てくれたのがこのハイイロチュウヒでした。
雌ですが独特の白い襟巻をした顔と羽の白黒模様がとっても綺麗で好きです。

「雄だったら・・・」なんて贅沢は言いません!

葦原スレスレに飛ぶハイイロチュウヒ雌
c0018118_22135639.jpg

チョッと高く上がり最接近
c0018118_22152888.jpg

遠くですがホバったり転回したり綺麗でした
c0018118_2218321.jpg

お顔の特徴が解るようにトリミングしてみました
c0018118_22205238.jpg



by e-goen | 2009-11-18 22:30 | 猛禽類
2009年 11月 17日   今期初見・初撮りのベニマシコ
コクマルのフィールドから移動した葦原で綺麗なベニマシコを撮る事が出来ました。
猛禽の待ち時間に近くを散策、対岸の木に止まっていました。
間に川があるので近付く事が出来ずチョッと残念でした。
川を越えて飛んで来たのですがその後は見る事が出来ませんでした。

トリミングして有ります。

ベニマシコとジョウビの雌のツーショット。そこへもう一羽のベニマシコが
c0018118_20375024.jpg

ジョウビが飛び去った後、ベニマシコが並んでくれました
c0018118_20382164.jpg



by e-goen | 2009-11-17 20:47
2009年 11月 15日   黒丸鴉の初見・初撮り
先日のプチ遠征で見つけられなかったコクマルガラスのリベンジでした。
フィールド到着時には濃霧で車を走らせるのがやっと、どうなる事かとチョコッと不安も・・・
時間と共に霧も晴れ青空になり探鳥開始すれども探し当てた群れに近付くと直ぐに飛び立たれてしまいコクマルを捜すどころではありませんでした。
でも飛ぶ群れの中に白い色が混じっていたので混じっている事は確認出来ました。
ポイントを絞り待機作戦に変更。これが当って楽しいリベンジとなりました。
何時もながら仲間に恵まれ楽しい鳥撮りができる事に感謝です。

暗色型(左)・淡色型揃って初見・初撮り出来ました。
c0018118_21364613.jpg

カラスとはまったく違った鳴声は「ミャー・ミャー」と可愛かったです。
c0018118_21405787.jpg

撮りたかった淡色型、エプロン姿が可愛いです。
c0018118_21433539.jpg

c0018118_21454127.jpg

最接近の縦ノートリ画像。下を自転車が通っても逃げないのに田圃では何故・・・
c0018118_21463719.jpg

再接近はこれが撮りたかったんですね
c0018118_2149468.jpg



by e-goen | 2009-11-15 21:53
 Top    ▲