<   2009年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2009年 12月 31日   伸びた撮り納めでコクガンを初見・初撮り
今年一年多くの方々にご訪問戴き有難う御座いました。
またフィールドでご一緒させて戴きました皆様有難う御座いました。
来年もお付合い宜しくお願い致します。


昨日で撮り納めの筈が急遽プチ遠征に・・・
狙いはコクガンでした。
大晦日でもあり短時間の予定で日の出前に現着。
日の出を見ながらの探鳥でしたが直ぐにコクガンを確認出来ました。
逆光で厳しい撮影でしたが直ぐに反対側へ飛んでくれたので楽しい撮影に変りました。
今回で本当の撮り納めでした。

朝陽に色付く海面で ノートリミング SS:1/125 F/6.0 ISO:100
c0018118_1917563.jpg

飛翔も何とか・・・ 左右カットのみ SS:1/250 F/4.0 ISO:220
c0018118_19195365.jpg

 SS:1/250 F/4.0 ISO:220
c0018118_19351216.jpg

ヒドリガモの群れに混じって SS:1/320 F/4.0 ISO:320
c0018118_1935586.jpg

 SS:1/640 F/4.0 ISO:125
c0018118_1938611.jpg

人馴れしているのか近くまで来てくれました SS:1/1250 F/4.0 ISO:220
c0018118_19385869.jpg

波に揺られて チョッと左右をカット SS:1/500 F/5.0 ISO:100
c0018118_1941142.jpg


今回もデジスコを持参。
大きいモノ好きにはバッチリでした。「デジスコ編」をクリックしてご覧下さい。

デジスコ編


by e-goen | 2009-12-31 20:14
2009年 12月 29日   撮り納めは馴染みのフィールドへ
今日はリベンジ目的で河原へ出掛けましたが空振り。
急遽移動したフィールドは年末年始の休日で入る事が出来ませんでした。
一度もファインダーを覗く事無く撮り納めとはあまりにも寂しいので帰り道でも有り鳥撮りの原点でもあるフィールドへ寄る事にしました。
本命はカワセミなのですがこのところアメリカヒドリやミソサザイで賑っているようです。

森の中で出会ったアオジさん SS:1/500 F/4.0 ISO:800
c0018118_221027100.jpg

このところ人気を集めているミソサザイ SS:1/160 F/4.0 ISO:200
c0018118_22105547.jpg

モズがバッタを銜えて来ました SS:1/500 F/4.0 ISO:640
c0018118_22111268.jpg



by e-goen | 2009-12-29 23:08
2009年 12月 28日   ルリビタキの雄と若様
土曜日の第一ラウンドでは十種を越える小鳥さんが遊んでくれました。
ルリビタキは二羽のオス成鳥が縄張り争いか暫くの間落ち着きが有りませんでした。
若はノンビリ水浴びをしたりしていました。
雌の姿は確認出来ませんでした。

綺麗なオス成鳥 SS:1/250 F/4.2 
c0018118_1728054.jpg
 SS:1/320 F/4.0 
c0018118_17282229.jpg

水場に下りて来た若様 SS:1/250 F/4.0 
c0018118_17284943.jpg

岩の上でノンビリと SS:1/400 F/4.0 
c0018118_1729764.jpg

後姿のオス SS:1/125 F/4.0 
c0018118_17293022.jpg



by e-goen | 2009-12-28 18:01
2009年 12月 26日   カワアイサの初見・初撮りで撮り納め?
今日は撮り納めかも知れないのでツーステージのプチ遠征。
第一ステージはノンビリとした楽しい撮影でしたが大きな収獲は有りませんでした。
速めに見切りを付けて移動。
第二ステージは未見のカワアイサ狙いでした。
河原に到着し直ぐにカワアイサの群れを見つける事が出来ました。
しかしチョッと下流で車を停め機材をセットして土手上を歩いて群れに近付くと一斉に下流へ飛び立ってしまいました。
土手から川まではそこそこの距離が有り安心していたのですが警戒心の強さにビックリでした。
辛うじて3羽の雌が残っていたので一応初見・初撮りとは成りましたが雄が撮りたいので戻って来るのを待つ事にしました。
残っていた雌も護岸を人が歩いた為上流に飛び去ってしまいましたのでデジスコを担いで飛び去った下流へ行ってみました。
しかしターゲットまでの距離が遠く逆光で雌雄の判別も出来ない状況でした。
上流に戻り暫く待ちましたが陽も大分傾いて来たので撤収がてら更に上流に車で移動しました。
幸い雌の居た所より近い距離に居る雄を見つける事が出来ましたが車を停めドアーを開けた途端にまたまた飛び去ってしまい諦めて撤収する事にしました。
雄は証拠程度なのでリベンジしたいです。

1枚目以外はノートリミングです。
デジスコでの画は「デジスコ編」をクリックしてください。

車を停めた近くからの手持ち撮影 トリミング有り レンズ:SIGMA APO 50-500mm使用 SS:1/125 F6.3 ISO:110
c0018118_0391033.jpg

 SS:1/800 F4.0 ISO:100
c0018118_0503371.jpg

 SS:1/250 F8.0 ISO:100
c0018118_0515142.jpg

 SS:1/125 F6.3 ISO:110
飛び去る雌
c0018118_053099.jpg
c0018118_0533082.jpg
c0018118_0535248.jpg


デジスコ編 全てノートリミング、テレ端での撮影です


by e-goen | 2009-12-26 23:28
2009年 12月 19日   オオヒシクイの初見・初撮り
今日は青空に誘われて急遽10時過ぎからの遠征でした。
狙いはオオヒシクイ。likebirdsさんのblogで拝見し撮りたくなったのです。
12時半近くにフィールドへ到着。広いフィールドに鳥影も無くカメラマンの姿も有りませんでした。
観察小屋にお邪魔し状況をお聞きしたら今日は遠いとの事。スコープで確認させて戴きました。
「農道に入らなければ近くへ行って撮ったら」との事で即移動しました。
見通しの利く農道を挟んで群れていましたがフィールドの中程で距離が有りました。
動きも無く採餌したりマッタリしたりで画になりませんでした。
そっと近付きたい衝動をグッと堪えて念のためと用意したデジスコで撮りました。
超久し振りのデジスコだったので良い画は撮れず没の山でした。
唯一機材を片付け撤収直前にヘリコプターの音に驚き飛んでくれたのがラッキーでした。
大慌てで機材を再セットしての撮影でしたがこれでスッキリ出来ました。

地上はデジスコの領域
 Kowa TSN-824M + TSE-14WE + Canon IXY DIGITAL 1000 レンズ焦点距離:23.1mm
SS:1/160 F/4.9
c0018118_23261127.jpg

SS:1/125 F/4.9
c0018118_23263953.jpg

ロクヨンの出番は飛びモノでした テレコンTC-17EⅡ使用 SS:1/800 F/6.7
これはチョッとトリミングしています
c0018118_23271596.jpg

此方はノートリミング SS:1/800 F/6.7
c0018118_23275148.jpg

左右カット縦ノートリミング
c0018118_23281171.jpg

チョコッとトリミング
c0018118_23283673.jpg

群れは何処を撮ったら良いか迷います ノートリミング SS:1/1000
c0018118_23285921.jpg



by e-goen | 2009-12-19 23:53
2009年 12月 16日   河原でカシラダカ
在庫から河原で出会ったカシラダカです。
藪や葦の中をチョコチョコしていてなかなか良い所に出てくれませんでした。

撮影:2009/12/06

SS:1/250 F/4.2 ISO:100
c0018118_2023378.jpg

SS:1/250 F/4.8 ISO:100
c0018118_2024357.jpg



by e-goen | 2009-12-16 20:28
2009年 12月 12日   ウミスズメ初見・初撮り
情報が入って一週間が経ってしまい、また抜けた後かと心配でした。
ポイントへ着いたのは日の出前、機材を持たずに付近を散策してみましたが数羽の鵜が居ただけでした。
機材を持ってポイントへ戻ると既に4・5人のカメラマンが海面に向ってシャッターを切っていました。
急いでカメラをセットし仲間に加わりました。
ウミスズメは沖合いから魚の群れを追って岸壁に近付き逃場の無くなった魚を捕食しているようでした。
食事が終わると海面に浮かんで潮流に乗りまた沖に出る。
その繰り返しでした。
4羽のウミスズメが共同して追込み漁をしているのかも知れません。
以前、川で鵜が群れで追込み漁しているのを見た事が有りました。

水中の画は AF MICRO NIKKOR 60㎜ 1:2.8Dを使用

SS:1/160 F/4.0 ISO:180
c0018118_21274314.jpg

口を大きく開けていますが可愛い鳴声でした SS:1/640 F/4.0 ISO:280
c0018118_21283668.jpg

近いと三脚が使えないので手持ちでした SS:1/1000 F/4.0 ISO:560
c0018118_21285756.jpg

水中ではスピードも姿も鳥とは思えません SS:1/800 F/2.8 ISO:450 トリミング
c0018118_21293685.jpg

”おまけ” 右の水飛沫は潜った跡。その左に水上に飛び上り戻った魚が突き刺さってます。 SS:1/640 F/4.0 ISO:180 トリミング
c0018118_21301284.jpg



by e-goen | 2009-12-12 22:07
2009年 12月 09日   在庫から オシドリを
ミコアイサに出会えたフィールドの狙いはオシドリでした。
10羽以上入っていましたが日陰でマッタリしていて撮影条件は最悪でした。

水に入っても日陰でマッタリ SS:1/1000 F/4.0 ISO:250
c0018118_20352137.jpg

明るい所は場所が最悪です SS:1/200 F/6.7 ISO:100
c0018118_20354724.jpg

チョッと前被りでしたが可愛い仕草が SS:1/640 F/4.0 ISO:160
c0018118_2036686.jpg



by e-goen | 2009-12-09 20:47
2009年 12月 07日   ノスリ
順番が逆になりましたが昨日は最初のフィールドでノスリを撮る事が出来ました。
フィールドを散策中と撤収時でした。

散策中は突然近くから飛び出して低空を飛び去りました。
最初は突然の出会いで4カットしか撮れませんでした チョッとトリミング SS:1/640 F/5.6 ISO:100
c0018118_21354672.jpg


撤収時は車を運転中に枝止まりを発見、急遽ロクヨン手持ちでの撮影でした。
枝止まりのノスリ 左右カットのみの縦構図です SS:1/1000 F/4.0 ISO:110
c0018118_21361828.jpg

直ぐ飛び出してしまいましたが近くを旋回してくれました SS:1/1000 F/4.0 ISO:125
c0018118_21371344.jpg

フレームアウトは手持ち撮影なのでご愛嬌 左右カットのみの縦構図です SS:1/1000 F/4.0 ISO:125
c0018118_21373893.jpg



by e-goen | 2009-12-07 22:03 | 猛禽類
2009年 12月 06日   ミコアイサの雌 初見・初撮り
雄は以前遠くの姿をチョコッと見て証拠程度の画を撮りました。
今日は思い掛けない出会いで雌の姿を楽しむ事が出来ました。
予定外で行ったフィールドでミコアイサの雌が入っていると聞いて捜してみましたが
見つけられませんでした。
ところが他の水鳥達を撮っていたら突然見慣れぬ姿を発見。捜していたミコアイサの雌でした。
一旦潜水すると移動距離が長くとんでもない所に現れるので水面から目を離せませんでした。
でも比較的距離も近くパフォーマンスも有りで「雄だったら」なんて言えない楽しい撮影で〆る事が出来ました。

SS:1/640 F/4.0 縦構図は高さカットのみで縦横比4:3にしてあります。

ユックリ水面を泳いでいても突然潜水してしまいます ISO:140
c0018118_20353967.jpg

とんでもない所に現れて羽ばたいてくれました ISO:280
c0018118_2036111.jpg

c0018118_20362172.jpg

いきなり飛ぶのでビックリ。辛うじてファインダーに納まりましたが小さかったので超トリミングです ISO:100
c0018118_20364071.jpg

着水地点まで追って最短距離の撮影に成功。大満足・・・ ISO:125
c0018118_203719.jpg



by e-goen | 2009-12-06 21:00
 Top    ▲