タグ:オオワシ ( 2 ) タグの人気記事


2010年 02月 14日   オオワシに再挑戦
今日は雪景色を楽しみながらの遠征でオオワシに再度アタックしてきました。
前回とは違ったポイントで出を待ちましたが姿を見るまで4時間強と忍耐の日でした。
やっと見えた姿も前回以上の超遠距離。木の天辺に止まってくれたので姿がハッキリしていたのがせめてもの慰めでしたが豆粒過ぎて画になりません。
やっと飛んでくれたのはそれから1時間後の3時過ぎでした。
湖の方向に飛び出したのは分かったのですが姿が確認できずやっと見えた時は飛出しとは逆方向でした。
しかも低空で町中を飛んで来てポイントの下を通過、木陰で撮れませんでした。
そのまま山に入ってしまったら待ちくたびれただけでしたがさすが待たせただけのサービスはしてくれました。
旋回して高度を上げて撮らせてくれたのですが焦ってピンボケの量産には情けなくなりました。
チョッと角度を変え大きく撮る事が出来たのでなんとか満足出来る遠征になりました。

全てトリミングしてあります。

やっと姿を見せても豆粒状態でした SS:1/80 F7.1 ISO:100
c0018118_011349.jpg

ポイントの下を通過後旋回して SS:1/500 F4.0 ISO:450
c0018118_023287.jpg

高度を上げて戻ってくれました SS:1/500 F4.0 ISO:180
c0018118_044937.jpg

再度旋回し更に高度を上げて SS:1/800 F4.0 ISO:250
c0018118_064595.jpg

ポイントの前を通過し山に入って行きました SS:1/800 F4.0 ISO:250
c0018118_081633.jpg

現場では確認できなかったのですが魚を掴んでいました。
小さいのでチョッと分かり難いのですが3枚目では魚の頭が5枚目では尾が見えています。


by e-goen | 2010-02-14 00:25 | 猛禽類
2010年 01月 23日   遠征で嬉しい天然記念物をGet
「会えれば嬉しいな~~~」で本命からは外しての遠征。
場所も獲物も初めてでした。
フィールドへ着いて直ぐに本命としていたアイサが撮れて余裕が有ったので
現地でポイントを教えていただき外していた大鷲に挑戦。
ポイントには6・7名のカメラマンが待機、ターゲットは山の中腹に入っているとの事でした。
一応見えるとの事でしたが自分では見付けられず教えてもらい何とか確認。
遠くで前被り、黄色い嘴が時々動くのでやっとそれと認識出来る状態でした。
一応撮ってはみましたが証拠以下、飛んでくれるのを待ちました。
2時間以上待った12時頃、やっと飛んでくれましたが以外に高く遠かったのが残念でした。
旋回もせず一直線に対岸付近まで飛び去ってしまい対岸に沿うように移動してしまい遠ざかるのみでした。

遠くで証拠以下の初見・初撮り、デジスコ接眼50倍でも・・・左右カットのみの縦構図
c0018118_2351163.jpg


飛翔はデジ一眼で画質にこだわりテレコン無し、小さいのでほぼピクセル等倍に SS:1/500 F/6.3 ISO:100
c0018118_23522619.jpg

 SS:1/640 F/7.1 ISO:100
c0018118_2353696.jpg

 SS:1/640 F/7.1 ISO:100
c0018118_23542537.jpg

対岸付近でお魚を獲っていました。お魚付きですが豆粒で超トリミング SS:1/640 F/4.0 ISO:125
c0018118_23555081.jpg



by e-goen | 2010-01-23 23:59 | 猛禽類
 Top    ▲