タグ:カワウ ( 9 ) タグの人気記事


2017年 03月 19日   やっとカワセミに会えました
今日は林道から上流域・下流域と長目の散策でした。下流域へ下り掛けた時に上流から鳴声と共にカワセミが目の前を飛んで行きました。しかも2羽でした。その内の1羽が直ぐ傍に止まってくれました。しかし近過ぎでカメラを構える前に又上流へ飛んでしまいました。下流へ飛んだ1羽を後回しにして上流の個体を追って確認し撮影していたら下流の個体も戻って来ました。短時間でしたが雌雄揃った状況でしたが何もなくまた上流に飛び去りました。結局長目の散策にも拘らずこれが最後でした。

***** 画像上で左クリックすると拡大表示出来ます。 *****
c0018118_15075709.jpg
     近くに止まり直ぐ上流に移動した雄
c0018118_15080203.jpg
     戻って来た雌は雄の止まっていた近くの対岸に止まりました。近かったけど前被りで・・・・・
c0018118_15081134.jpg
     雄の止まった隣の木に雌が移動しました
c0018118_15081852.jpg
     チョッと上流の木に移動しましたが直ぐに2羽とも上流に飛び去った。その後は確認できませんでした。
c0018118_15073157.jpg

c0018118_15085026.jpg
     林道の桜メジロ
c0018118_15085881.jpg
c0018118_15090895.jpg
     川辺の桜メジロ
c0018118_15091673.jpg
     上流域で撮った唯一のお相手はカワウでした。
c0018118_15092571.jpg
     下流域のアオジ
c0018118_15093614.jpg
     下流からの帰りに出会ったコサギ

        撮影機材 :Nikon D610 + Sigma 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary



by e-goen | 2017-03-19 20:09 | 野鳥
2009年 03月 19日   レンジャクのフィールドで
偶然レンジャクと出会えたフィールドではジョウビタキのお嬢さんやシジュウカラなどのとりさんとも遊んでもらいました。
ヒレンジャクのポイント奥ではカワウが巣材集めに何度も飛んで来て大きな枝を銜えて行く姿も見られました。

最初のお出迎えはジョウビのお嬢さんでした F5.6 1/640秒 ISO:100
c0018118_23541396.jpg

シジュウカラは逆さになって何かを盛んに捕っていました F4.0 1/640秒 ISO:200
c0018118_2354444.jpg

巣材の枝を採りに来た婚姻色のカワウさん F4.0 1/1000秒 ISO:100
c0018118_23552374.jpg
******************************************************************************************
撮影年月日:2009年03月15日
【 機 材 】
  レンズ :Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D 
  カメラ :Nikon D2X
【 Exif情報 】
  600(mm) 0.0EV シャッター速度優先AE
******************************************************************************************


by e-goen | 2009-03-19 00:14
2006年 10月 05日   何処へ行ってもいらっしゃいますね
魚のいる所にカワウありですね。
カワセミ・ヤマセミのポイントでは嫌われ者かもしれません。
まだ若いのかお腹が白色で全体に褐色がかっていました。
c0018118_23193563.jpg

c0018118_23255545.jpg

******************************************************************************************
撮影年月日:2006年10月01日
     機材:
      スコープ :KOWA TSN-824M    接眼レンズ :KOWA TSE-14WE
      ブラケット :TurboAdapter P1-9W + TA4+5 + TA-W1
      カメラ   :SONY DSC-W7
     Exif情報:
      露出時間 :1/8秒    露出制御モード : プログラムAE
      レンズF値 :F4.5      レンズの焦点距離 : 18.70(mm) 16.70(mm)
      露出補正 :-0.3EV    自動露出測光モード : 中央重点測光
      ISO感度 : 100
******************************************************************************************


by e-goen | 2006-10-05 23:29
2006年 02月 24日   水鳥も在庫が
無くなってきました。
カワウがお得意のポーズ、翼を乾かしているのでしょうか?
近過ぎて急いでさがってなんとか入りました。
2月19日の在庫ノントリです。
c0018118_23524033.jpg



by e-goen | 2006-02-24 23:58
2006年 02月 13日   アップに耐える顔?
池の杭に止まり近付いてもノンビリしていたので正面顔をアップにしてみました。
実に個性的な顔ですね。
ノントリだと中途半端なので86%にトリミングして有ります。
c0018118_22352139.jpg



by e-goen | 2006-02-13 22:40
2006年 01月 13日   日曜日の猛禽以外 その3
カワウの飛翔です。
此処の川岸が塒になっていて夕方数えきれない数の大きな群で戻ってくる光景は素晴しい眺めです。
この頭部と足の付け根の白色は生殖羽で繁殖期に見られるようです。
c0018118_012828.jpg



by e-goen | 2006-01-13 00:02
2005年 09月 04日   旅先の鳥撮り Ⅱ 2005年09月04日(日)
 朝陽に輝く「カワウ」、ここはカワウのコロニーになっています。
c0018118_21444438.jpg
       


by e-goen | 2005-09-04 06:10
2005年 04月 10日   日光浴でしょうか
c0018118_20235051.jpg
 早朝から杭にとまり翼を大きく開いて暫くジッとしていました。


by e-goen | 2005-04-10 06:14
2004年 07月 04日   カワウ
ペリカン目ウ科 河鵜
***************************************************************************
撮影年月日:2004年07月04日
***************************************************************************
c0018118_061124.jpg
 橿原深田池 ( 奈良県 )で撮影。この池に隣接する林はコロニーとなっていて糞害で立ち枯れが目立ちます。


by e-goen | 2004-07-04 05:53
 Top    ▲