タグ:カンムリカイツブリ ( 6 ) タグの人気記事


2017年 01月 30日   地元では初見初撮りのカンムリカイツブリ冬羽
今日は暖かかったので強風ではありましたが11時頃から散策に・・・
通勤林道でアオゲラに出会ったのですが暗過ぎて順光側に移動している間に逃げられてしまいました。少しの間探してみましたが見つけられませんでした。代わりにヤマガラと小さなアトリの群れを発見できました。アトリは地面に下りて採餌していましたが人が通っても強風の為でしょうか高い木に逃げる事も無く直ぐに戻ってくれました。風の強さは半端ではなく瞬間的には直立でカメラを構える事も出来ない状態でした。したがって枝止まりはブレの量産です。
     ***** 画像上で左クリックすると拡大表示出来ます。 *****
c0018118_19451736.jpg
c0018118_19452182.jpg
c0018118_19452434.jpg
c0018118_1945269.jpg
c0018118_19452973.jpg


アトリを撮った後河原へ移動しました。河原は意外に風も穏やかでした。下流域を散策中にこの川では初見となるカンムリカイツブリに出会いました。流れの無い岸辺でノンビリとしていました。橋の直ぐ傍だったので想わぬ構図の撮影が出来ました。足ひれの大きいのにはビックリです。
c0018118_19465277.jpg
c0018118_19465468.jpg
c0018118_1947257.jpg
c0018118_1947465.jpg


     撮影機材 :Nikon D610 + Sigma 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Contemporary


by e-goen | 2017-01-30 19:52 | 野鳥
2011年 11月 29日   旅先での出会い
先週阿蘇海へ行ってきました。
早目に宿へ着いたので浜辺を一回り。残念ながら水鳥はカモメが大半で収獲無。
久し振りにイソシギに出会ったくらいでした。
イソシギ
c0018118_2328135.jpg

翌朝宿から海辺を眺めていて発見したカンムリカイツブリ。
早速浜に出て撮りましたがチョッと遠かったのが残念です。
カンムリカイツブリ
c0018118_2326481.jpg



by e-goen | 2011-11-29 23:43 | シギ・チドリ類
2010年 11月 02日   カンムリカイツブリの幼鳥
先日の干潟で三羽のカンムリカイツブリを見ました。
一羽の幼鳥が一緒でした。
スズガモの群れに混じって移動していたのですが近付くよりも雨足の方が速く遠くの画しか撮れなかったのが残念です。

この二羽は一緒に行動していました。左が幼鳥です。
c0018118_2128475.jpg

別行動の成鳥
c0018118_21373968.jpg

この子を追っていたら偶然手前で大きな魚がジャンプしました
c0018118_21394567.jpg

仲良く並んで泳ぐ姿は親子かも・・・
c0018118_2145196.jpg

幼鳥は初見でしたのでトリミングしてみました。
c0018118_2218781.jpg



by e-goen | 2010-11-02 22:25
2008年 03月 26日   都会のカンムリカイツブリ
今日は横浜駅まで行ってきました。駅に着く手前に川があり時々水鳥が居るのを知っていました。今日も5・6羽の水鳥が見えましたので帰りに川へ寄って見ました。
キンクロハジロの群れでしたが1羽だけ違ったのが混じっていました。
近付いて確認したらカンムリカイツブリでした。
こんな近くで逢えるなんてチョッと嬉しくなりました。
水面の模様がサイケで都会らしき華やかさ?

全てノートリミングです。

夏羽に移行中 1/400秒 ISO:640
c0018118_21163124.jpg

ユックリ泳ぎながら羽繕いしたりしていました 1/200秒 ISO:220
c0018118_21165572.jpg

正面顔、換羽が良く解ります 1/200秒 ISO:400
c0018118_21171697.jpg
******************************************************************************************
撮影年月日:2008年03月26日
【 機 材 】
  レンズ :SIGMA APO 50-500mm F4-6.3 EX RF HSM 
  カメラ :Nikon D2X
【 Exif情報 】
   500(mm)/F6.3 0.0EV シャッター速度優先AE
******************************************************************************************


by e-goen | 2008-03-26 22:34
2008年 02月 28日   ミミカイツブリ冬羽 初見・初撮り
先日の海岸で撮った画像を整理していて見つけました。
他にハジロカイツブリ・カンムリカイツブリの冬羽は確認出来ました。
ハジロカイツブリの冬羽とは嘴の形がちがいますし先端が白色です。
そして過眼線から下の白色が直線で首から胸に掛けても白色で違います。
カンムリカイツブリの冬羽とは嘴の色と冠羽が無いので区別出来ます。
決め手は嘴の先端が白いのでミミカイツブリと判断致します。

全てトリミングしています。

これ一枚だけのミミカイツブリ。嘴の違いが判ります。
c0018118_21223026.jpg

ハジロカイツブリ冬羽です。嘴が上に反っています。
c0018118_21324942.jpg

夏羽に換羽中のハジロカイツブリ
c0018118_21332651.jpg

こちらはカンムリカイツブリの冬羽です。テレコン無しです。
c0018118_21335326.jpg
******************************************************************************************
撮影年月日:2008年02月25日
【 機 材 】
  レンズ :Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D + TC-14EⅡ /F5.7 
  カメラ :Nikon D2X
【 Exif情報 】
   850(mm)/F5.6 1/1600秒 0.0EV ISO:500 シャッター速度優先AE
******************************************************************************************


by e-goen | 2008-02-28 21:46
2006年 08月 28日   昨日のお出迎えはカンムリカイツブリ
フィールドに着いて直行したのが海岸線でした。そこで見慣れぬ水鳥が渚に沿って潜水を繰り返していました。
急いでデジスコをセットし狙ってはみましたがピン合わせにもたついているうちに潜られてしまいなかなか撮れません。
一旦潜ると何処へ出てくるか見当もつかずでただウロウロするばかりでした。
なんとか撮れた一枚ですがカンムリカイツブリの夏羽という初見・初撮りの超ラッキーモノでした。
これだけでも遠征の価値有りだったかもしれません。
c0018118_22405497.jpg

******************************************************************************************
撮影年月日:2006年08月27日
     機材:
      スコープ :KOWA TSN-824M    接眼レンズ :KOWA TSE-14WE
      ブラケット :TurboAdapter P1-9W + TA4+5 + TA-W1
      カメラ   :SONY DSC-W7
     Exif情報:
      露出時間 :1/500秒    露出制御モード : プログラムAE
      レンズF値 :F3.5      レンズの焦点距離 : 12.10(mm)
      露出補正 :-0.3EV    自動露出測光モード : 中央重点測光
      ISO感度 : 100
******************************************************************************************


by e-goen | 2006-08-28 22:43 | デジスコ
 Top    ▲