タグ:チョウゲンボウ ( 23 ) タグの人気記事


2013年 12月 30日   撮り納め?
今日は気持ちの良い青空に誘われて撮り納めに行ってきました。
年末でもありのんびり撮れれば良しと思っていましたがのんびりし過ぎでした。
R/W19側に展開しましたがすぐにランチェン、撮ったのは富士山だけでした。
c0018118_2264566.jpg


R/W01側に移動しましたがノンビリムードは変わらずでしたが、撮れた順に

c0018118_2212316.jpg
        Sikorsky MH-60R Seahawk 166543 Navy"HSM-77 Saberhawks"『NF703』

c0018118_2215966.jpg
        Sikorsky MH-60R Seahawk 167017 Navy"HSM-77 Saberhawks"『NF700 CAG』

c0018118_2217714.jpg
        Sikorsky MH-60R Seahawk 167032 Navy"HSM-77 Saberhawks"『NF704』

c0018118_22192094.jpg
        Beechcraft UC-12F Super King Air[BU-02]163554 Navy

c0018118_2222673.jpg
        Cessna UC-35A Citation Ultra (560)[560-0462]97-0103 Army"78ABn"『70103』

上空を通過する鷹を発見、チョウゲンボウと判定しました。画はトリミングしています。
c0018118_22322341.jpg


撮影機材 :Canon EOS5D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

ちょっと寂しい撮り納めでしたが鳥さんも撮る事が出来たので良しとします。


by e-goen | 2013-12-30 22:49 | 飛行機
2012年 02月 13日   モズとチョウゲンボウ
先週末久し振りに鳥撮り目的で河原へ行ってきました。
ターゲット待ちに近くの木に飛んで来たモズの雌。
青空バックに綺麗に撮れました。
撮影機材 :Nikon D2X + Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D
c0018118_20302525.jpg


人の多さとフィールド環境から判断し早目に撤収しチョッと寄道し大きな飛びモノ狙いで別ポイントに立ち寄りました。
此処では猛禽との出会いも期待できるのですが今回は
          何処からか飛んで来て滑走路の進入灯で寛ぐチョウゲンボウに出会いました。
撮影機材 :Canon EOS7D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
c0018118_20511442.jpg


河原のターゲットは枚数だけタップリ撮れましたが遠いのと露出ミスで整理に手間取っているので後日に・・・


by e-goen | 2012-02-13 20:54 | 猛禽類
2011年 12月 21日   飛行場の猛禽さん
離着陸する航空機を待っている間に出会った猛禽さん。
広大な草原が広がっているので居ても不思議ではありませんがバードストライク等の危険も・・・
カラスの群れが滑走路に居て着陸を見合わせる事もあるとか。

このチョウゲンボウは何度もホバリングしながら遠ざかっていきました。
c0018118_23441313.jpg

c0018118_23442410.jpg

ユッタリ飛んで居たノスリは高度を揚げて去っていきました。
c0018118_23443236.jpg



by e-goen | 2011-12-21 00:04 | 猛禽類
2011年 11月 14日   自宅付近でチョウゲンボウ
最近自宅近くで見掛けるチョウゲンボウです。
小学校の屋上のアンテナに止まっている画ですが高圧線に長い間止まっていたりします。
c0018118_23512772.jpg



by e-goen | 2011-11-14 23:56 | 猛禽類
2010年 12月 23日   何処でも猛禽が飛ぶと・・・
葦原は基より田畑から干潟まで何処へ行っても猛禽の姿を発見するとレンズが向いてしまいます。
豆粒程の姿でも必死にファインダーに捉えフォーカスしてみます。トビと確認出来た以外は一応シャッターを切ってみますが大半は同定も出来ないボツばかりです。
それでも楽しいのは何故でしょうか・・・
先日の河原ではハイタカが飛んでくれました。

Canon EOS 7D + Nikon TC-17EⅡ + Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D 1/400秒 F8.0

ISO:200
c0018118_23503375.jpg

ISO:800
c0018118_2350538.jpg


此方は在庫からミサゴ
D2H + Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D 1/800秒 F6.3 ISO:200
c0018118_23532737.jpg

ミサゴのホバリング D2H + Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D 1/800秒 F6.3 ISO:200
c0018118_2354514.jpg

葦原で大きな魚を掴んでいましたが近くには来てくれませんでした
Canon EOS 7D + Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D 1/1000秒 F8.0 ISO:400
c0018118_23552638.jpg

同じ木にミサゴとチョウゲンボウ?が D2H + Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D 1/400秒 F8.0 ISO:200
c0018118_235619.jpg



by e-goen | 2010-12-23 00:24 | 猛禽類
2010年 10月 13日   アルビノ チョウゲンボウ
スズメのアルビノは時々耳にするのですが「スズメか・・・」って事で今だ未見です。
今回は猛禽のチョウゲンボウのアルビノって事なので鷹の渡りが一段落した後に行ってみました。

枝止まりの姿はとても綺麗でした
c0018118_21563218.jpg

此方を向いた姿を少し大き目にトリミング
c0018118_2158629.jpg

一瞬河原に下りた後の飛び出し
c0018118_220348.jpg
c0018118_2204629.jpg

川の上空を旋回 向って来る飛翔姿ですが色がいま一つ
c0018118_2272111.jpg

河原とは反対側へ回って姿を消しました
c0018118_223319.jpg



by e-goen | 2010-10-13 22:22 | 猛禽類
2010年 03月 31日   チョウゲンボウ
日曜日のプチ遠征、二ヶ所目の狙いはチョウゲンボウでした。
現着早々姿を見せてくれたチョウゲンボウ。春真っ盛りで何度も迫力有る交尾を展開、サービス良く地上に下りたり真上でホバったりで短時間で満腹になりました。

直ぐ下の畑に下りた雌 慌てて尾羽がフレームアウト 左右カットのみの縦構図
c0018118_20571346.jpg

ノートリミングです。
c0018118_20574181.jpg

飛ぶと分かっていてもこの距離では・・・ノートリミング
c0018118_219795.jpg

チョッと離れた畑には雄が下りてくれました
c0018118_20581278.jpg

振り返って睨む雄
c0018118_20583457.jpg

着地態勢で突っ込んできました 翼角の突き出た羽は?
c0018118_20585591.jpg

チョッと風が出てきたら真上で長時間のホバリング
c0018118_20591860.jpg



by e-goen | 2010-03-31 21:19 | 猛禽類
2010年 02月 22日   チョウゲンボウ 真上のホバリング
土曜日の〆はチョウゲンボウのホバリングでした。
〆前にも何度もホバしてくれましたが〆のホバは特別でした。
撤収準備でもしようかとしてた時に突然真上でホバリングしたのです。
手持ちで懸命に撮りましたが43連写でした。

一つ気が付いたのですが真上の手持ちは以外にロクヨンの重さが気にならず楽な事でした。

風が有った為か羽ばたきがなく殆ど同じスタイルだったのが残念です。
コチョウゲンだったら尚良かったかも・・・

この子がホバしてくれたお嬢さんです SS:1/1000 F5.6 ISO:100
c0018118_2112612.jpg


ホバリングは43枚の中から2枚 縦構図の上下のみカットです。 SS:1/1600 F4.0
出来れば画像をクリックし大きくしてご覧下さい。

目が入ってましたね ISO:220
c0018118_0121846.jpg

チョコッと首を傾げて ISO:180
c0018118_0125071.jpg



by e-goen | 2010-02-22 21:22 | 猛禽類
2009年 10月 20日   チョッと遅かった鷹の渡り
先々週の遠征は初めて鷹の渡りを狙ってでした。
しかしチョッと遅かった様で鷹柱は遠くの方でチョコッと「こんな感じですよ」ってデモってくれただけでした。
天気は良かったのですが風が無く渡りの条件としても良くなかった様です。
それでも多少の猛禽は撮る事が出来ました。
残念ながら密かに期待していたハチクマは出てくれませんでした。

全て超トリミングです。

最初に出てくれたのはハヤブサでした、遠くでしたが目も入ってくれたので超トリミング F6.3 1/1000秒 ISO:100
c0018118_21451395.jpg

c0018118_22463541.jpg

これも遠かったチョウゲンボウ? F8.0 1/200秒 ISO:100
c0018118_22452.jpg

展望台から移動したら頭上にサシバが F8.0 1/250秒 ISO:100
c0018118_22663.jpg

 F8.0 1/400秒 ISO:100
c0018118_228487.jpg

 F8.0 1/400秒 ISO:180
c0018118_2293688.jpg

 F8.0 1/400秒 ISO:180
c0018118_2295845.jpg


******************************************************************************************
撮影年月日:2009年10月11日
【 機 材 】
  レンズ :Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D 
  カメラ :Nikon D2X
【 Exif情報 】
  600(mm)/ 0.0EV 露出:シャッター速度優先AE
******************************************************************************************

別の日の干潟のハヤブサも


by e-goen | 2009-10-20 22:42 | 猛禽類
2009年 09月 15日   猛禽も時には困り者に
久々の出撃だったのに天候は曇・時々雨。
天気の崩れが早かったけど予想していたのでよかったのです。
ところがフィールドは予想以上の出の悪さでした。
そんな時にスーッと現れてホバリングする鳥影。
曇天でチョッと色が判らなかったがチョウゲンボウでした。
二度ほどホバって飛び去りましたがこれでは鳥さんもノンビリしていられないですね。
事前情報でオオタカが入ってそれまで居たシギチが居なくなったと聞いていたのですが
実感させられました。
暫く天候をみながら粘ったのですが再度チョウゲンボウが現れホバっているので撤収する事にしました。
再度のホバは二羽揃ってでした。
成果が上がっていればチョウゲンも大歓迎ですがね・・・・

出撃再開ネタもこれで終了(涙)

ホバっていたチョウゲンボウ
c0018118_22333621.jpg
c0018118_2235147.jpg

撤収を即す二羽のチョウゲンボウ 600㎜手持ちで撮影
c0018118_2235519.jpg

ツメナガだったらな 車中からだとフレームからはみ出す程近くまで寄ってきますね ハクセキレイの幼鳥 ノートリミング
c0018118_22363253.jpg



by e-goen | 2009-09-15 22:47 | 猛禽類
 Top    ▲