タグ:ハイイロチュウヒ ( 10 ) タグの人気記事


2012年 03月 07日   「親水公園」での出会い
ここの水鳥たちは人慣れしているのか岸辺に上がってノンビリしていました。
そんな中にオオバンもいました。岸に上がったオオバンの足ヒレの大きさにビックリでした。
c0018118_2215131.jpg

チョッと距離が有ったのですが沼の上をハイイロチュウヒの雌が飛んでいました。
葦原の際にダイブしましたが狩りは失敗のようでした。
その後葦原に下りましたが姿を確認出来ませんでした。
c0018118_2221794.jpg

c0018118_2224474.jpg

撮影機材 :Canon EOS7D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM


by e-goen | 2012-03-07 22:18
2010年 11月 07日   今期初の葦原で
今日は今シーズン初めて葦原に単独遠征して来ました。
猛禽類の出は多少時期尚早だったのか少ない感じでした。
それでもチュウヒノスリとハイイロチュウヒ♀を何とかGet してきました。
その他はミサゴとチョウゲンボウ?も見る事が出来ましたが遠くでした。

D2H SS:1/200 F/13
c0018118_22946100.jpg

ハイイロチュウヒはもう一歩の距離で進路変更 Canon EOS 7D SS:1/800 F/4.0
c0018118_22124596.jpg

粘ったけど再登場は有りませんでした Canon EOS 7D SS:1/800 F/4.0
c0018118_2213041.jpg



by e-goen | 2010-11-07 22:22 | 猛禽類
2010年 02月 24日   ハイイロチュウヒ雌
ケアシのポイントではハイイロチュウヒの雌も飛んでくれました。
残念ながら雄の姿は見られませんでした。

トリミング有り

近くを飛ぶ雌 腰の白さとチョッと寸詰まりのお顔が特徴です
c0018118_2282080.jpg

羽の縞模様も魅力的で好きです
c0018118_2285367.jpg

チョッと遠くで優雅な姿を
c0018118_22131299.jpg



by e-goen | 2010-02-24 22:18 | 猛禽類
2009年 11月 18日   ハイイロチュウヒ
広大な葦原で猛禽の姿を求めジッと待つ時の緊張感。
何処から現れるか分からないので360度目が離せません。
仲間と雑談中も間食中も目だけはキョロキョロです。
この日も突然葦原から猛禽が飛び出したり遥か彼方から此方に向って来たりで
適当に楽しめました。
時間と共に風が強くなり葦原に下りる時には葦原スレスレでホバる姿も見る事が出来ました。
しかしその殆どは遠くでのサービスばかりでした。
そんな中で一番近くまで来てくれたのがこのハイイロチュウヒでした。
雌ですが独特の白い襟巻をした顔と羽の白黒模様がとっても綺麗で好きです。

「雄だったら・・・」なんて贅沢は言いません!

葦原スレスレに飛ぶハイイロチュウヒ雌
c0018118_22135639.jpg

チョッと高く上がり最接近
c0018118_22152888.jpg

遠くですがホバったり転回したり綺麗でした
c0018118_2218321.jpg

お顔の特徴が解るようにトリミングしてみました
c0018118_22205238.jpg



by e-goen | 2009-11-18 22:30 | 猛禽類
2009年 01月 23日   やはり撮りました猛禽さん
広大な葦原には猛禽が似合います。
チュウヒ・ミサゴなどが姿を見せてくれました。
車で移動中には目の前をハイイロチュウヒの雄が飛翔、急いで停車しカメラを・・・
手持ち撮影出来る準備が必要と後悔が・・・他のポイントでは同じ様にキジさんも見るだけでした。

一番サービスが良かったのはミサゴでした
c0018118_2321660.jpg

お顔が解からないのですが腰の白さからハイイロチュウヒ♀と判定
c0018118_23215513.jpg

何が良いのかトビが三羽も狭いところに止まっていました
c0018118_23221996.jpg



by e-goen | 2009-01-23 23:37 | 猛禽類
2008年 12月 01日   久し振りに興奮してしまいました
昨日のハイイロチュウヒ撮影は本当に興奮状態の連続でした。
一旦他の場所へ移動し再度戻っての出会い。
それも4時半近くで陽が傾き薄暗く夕焼けがはじまって半ば諦めかけてからの大サービスでしたから一際です。
少し風が強くハイチュウが姿を見せたのが風上だったのでなかなかこちらを向いてくれず最初の個体はポイントから離れた所に下りてしまいました。
直ぐに下りた所の近くに移動し他の出を待ちました。一旦下りたのも再度出てくれて4羽同時に飛翔する姿を目にすることが出来ました。
撮影の方は夕日の赤が強く出てしまい高感度ノイズも加わってベストとはいきませんでしたが満足出来る遠征となりました。

構図は全て左右カットのみです。
多少色補正しています。

風上に向って
c0018118_2116203.jpg

葦原を舐めるように
c0018118_2116537.jpg

V字に決った飛翔
c0018118_21174845.jpg

2羽がフレームに入る事は少しでした
c0018118_21181762.jpg

翼を下げ灰色の美しい飛翔でした
c0018118_21184328.jpg
******************************************************************************************
撮影年月日:2008年11月30日
【 機 材 】
  レンズ :Nikon AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D 
  カメラ :Nikon D2X
【 Exif情報 】
  600(mm)/F4.0 1/200秒 0.0EV ISO:800 シャッター速度優先AE
******************************************************************************************


by e-goen | 2008-12-01 21:46 | 猛禽類
2008年 11月 30日   念願のハイイロチュウヒ雄
今日は4時出発で遠征、狙いは猛禽類でした。
素晴らしい朝焼けに感動しながらフィールドに到着。早速ポイントに行って見ましたが
狙いの出が無く早々に移動。これは粘りの無さの失敗でした。
第二フィールドでお会いした方にバッチリ撮れたと聞き夕方再挑戦すべく逆戻り。
何とか塒に戻るチュウヒと念願のハイイロチュウヒに会うことが出来ました。
撮影枚数だけは8Gbオーバーと久し振りの量産でした。
摂りあえず今日はハイイロチュウヒの感動の初見・初撮りのショットを・・・
c0018118_22564843.jpg
c0018118_22571496.jpg



by e-goen | 2008-11-30 22:58 | 猛禽類
2005年 12月 23日   ハイチュウ♀ 先週の在庫から
ハイチュウの♂は駄目でしたがこの子がなぐさめてくれました。明日に期待です。***************************************************************************
撮影年月日:2005年12月17日
     機材:Nikon D2X + AF-S NIKKOR ED 600㎜ 1:4D
***************************************************************************
c0018118_2132587.jpg
c0018118_21342865.jpg
c0018118_21355835.jpg



by e-goen | 2005-12-23 21:37 | 猛禽類
2005年 01月 24日   ハイイロチュウヒ ♀
タカ目タカ科 灰色沢鵟
 この♂狙いで初めて栃木県に遠征。残念ながら♂は見られませんでした。この子も近くにはきてくれません、カラスとほぼ同じ大きさです。
此処の広大さに圧倒されポイントが搾り切れませんでした。
***************************************************************************
撮影年月日:2005年01月24日 初見・初撮り
***************************************************************************
c0018118_20264493.jpg



by e-goen | 2005-01-24 10:23 | 猛禽類
2005年 01月 24日   連続して県外遠征 2005年01月24日(月)
 如何した事でしょうか、出不精の私が2週続けて孤独の県外遠征。今日は栃木県の猛禽ポイントへ行って来ました。狙いはハイイロチュウヒの♂ですが猛禽が撮れれば何でもって感じでした。ナビ任せで難無く8時チョイ過ぎに到着。でも広大過ぎて何処がポイントなのか検討が付きません。平日でバーダーも見当たりません。取敢えず突当りに車を停めて葦原を眺めていたら人工物の上に猛禽の姿ノスリです。1枚撮って画にならないので飛ぶまで待機。遠くの方にトビやら違う猛禽が舞ってます、移動は車が無いときついですね。移動中にチュウヒのホバ、キジ等が見られましたが撮れません。一人で遊ぶには寂し過ぎますね。結局お目当には逢えず、それでもハイチュウの♀はゲットできました。帰りの渋滞を考え13時半過ぎ早目の撤収でした。
c0018118_2302038.jpg



by e-goen | 2005-01-24 00:00 | 猛禽類
 Top    ▲