<   2009年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 29日   高原ネタ 最終回
昨日・一昨日は仕事疲れで一日中ゴロ寝状態でした。
よって更新ネタも無いので高原ネタを〆てみました。

アカモズのお気に入りポイントの直ぐ右手奥の木にはモズの巣立ち雛がいました。
小枝の多いゴチャゴチャした場所で巣などは見付りませんでしたが給餌する姿が証拠程度ですが撮れました。
c0018118_20582210.jpg


ノビタキ狙いで入ったフィールドでは芦原でオオヨシキリが盛んに囀っていたのですが姿が確認出来ませんでした。
ユックリ葦原に近付いたら一羽のオオヨシキリが葦原から藪の中に入って行くのが見えました。チョッと待っていると見える所に出て来て大きくお口を開けて囀ってくれました。
c0018118_2142661.jpg


最後はノビタキの♀で終了です。
c0018118_2195928.jpg

藤蔓に止まる♀
c0018118_21103584.jpg

風に煽られオットト・・・
c0018118_2113759.jpg

お花畑の中で
c0018118_21142545.jpg

さよならの前にチョッと振り向いてくれました
c0018118_21155252.jpg



by e-goen | 2009-06-29 21:23
2009年 06月 24日   賞味期限が切れない内に アカモズ
先週末の本命はアカモズでした。
昨年は単独遠征で初見・初撮りしましたが満足出来ず連荘遠征で大好きな大きいモノもGet。
今年はチョッと良い情報が無かったのでお仲間の直前情報に期待してポイントを絞ってみました。
意外な場所でしたが見通しの良いポイントで近くに来てくれれば最高の感じでした。
アカモズは機材をセットして直ぐに出てくれました。距離的にもまあまあでしたが滞在時間は短く、その後に期待を持たせるものでした。
左奥のコンモリ茂った木がお気に入りらしく何度も戻って来てはノンビリしていたり虫をフライングキャッチしたりしていました。
もう一箇所、我々が居るポイントの草原に点在する木にも寄ってくれるのですがチョッと距離が有り難しい撮影となってしまいました。
この時期は距離が有ると地上から立ち昇る陽炎?でピンが出ず苦労しますね。
全て1.7倍テレコン装着、Exif情報はレンズ焦点距離1000㎜です。
なんとかシャープにと絞りを変えてみたりしましたが削除に疲れる程の惨敗でした。
時間と共に風が出てきて体には良かったのですが撮影条件は厳しさを増すものでした。

最初の御出座しが今回の最接近でした 左右のみカットの縦構図でもこの大きさです。
c0018118_22362491.jpg

お気に入りの枝ですが木陰になったり前被りだったりで・・・
c0018118_22551676.jpg

チョコッと立ち寄っただけ
c0018118_22565919.jpg

左奥の小高い木の天辺がお気に入りのNo1  超トリミングです
c0018118_22594115.jpg


お暇でしたら「次へ」をクリックして続きをどうぞ 

次へ


by e-goen | 2009-06-24 23:39
2009年 06月 23日   高原のホオアカとホオジロ
今回の遠征では意外とホオアカやホオジロが少なかった気がします。
簡単に出会えると思っていたのですが捜す破目になってしまいました。

枯れ枝に止まるホオアカ
c0018118_2223887.jpg

草原でチョッと待ったりのポーズで
c0018118_22243796.jpg

ホオジロは奥まで行ってやっと出会えました
c0018118_22262895.jpg

木の上で囀っていたホオジロ
c0018118_22291375.jpg



by e-goen | 2009-06-23 22:30
2009年 06月 22日   ヒバリ 囀る
散策に出掛けて最初に出会ったのが囀りながら空高く上っていくヒバリでした。
畑の中には2・3羽の個体が採餌したり囀ったりしていました。
此処のヒバリ達は比較的ノンビリしていて結構近くまで寄ってきたり畦を歩いていると
足元から飛び出したりします。
地味ですが冠羽を立てた姿は好いものです。

散策で最初の狙いは上空で囀るヒバリでした
c0018118_21263779.jpg

畑で冠羽を立て囀るヒバリ
c0018118_21301452.jpg

畦道でも囀っていました
c0018118_21314547.jpg

冠羽が短目なので♀でしょうか? ノートリミングでこの大きさ\(^o^)/
c0018118_21344346.jpg



by e-goen | 2009-06-22 21:35
2009年 06月 21日   今期初撮りのノビタキ
今日は生憎の雨の日曜日。
幸い昨日プチ遠征を済ませていたのでユックリ整理する事が出来ました。

昨日の本命は他に有ったのですが密かに狙っていたのがノビタキでした。
ヒョットしたらホトトギスもなんて欲を出して本命もそこそこに探索へ・・・
暫くは姿を見る事が出来ませんでしたが麓近くまで入ると黒頭巾が目に飛び込んできました。
畑のネット上とシチュエーションがいま一つでしたが大きなノビタキを早速Get出来ました。
その後はユックリ散策出来たので雌も含めて色々な姿をGet、満足の遠征でした。

ネットの上でノンビリのノビタキ♂
c0018118_18234312.jpg

ヒメジオンに止まるが開花が・・・
c0018118_18263361.jpg

こちらは畑の支柱に止まる見返り姿
c0018118_18293283.jpg

チョッと離れたロープには幼鳥が
c0018118_18311336.jpg

緑の中に居た別の幼鳥
c0018118_18342730.jpg


良かったら続きもどうぞ


by e-goen | 2009-06-21 19:05
2009年 06月 17日   キビタキ大好き、そして大きいモノ好き 
こんな事も有るんですね。
キビタキは大好きなので見つけたら必ず撮ります。
ところがこのキビタキさんは人の居るのも平気で出てくるのです。
やはり子育て中らしく虫を銜えて森の中に消えて行きました。

全てノートリミングです

5:44 今回の遠征で2発目、最初のキビタキさんです
c0018118_2152334.jpg

背中の黄色いランドセルを膨らませ囀っていました 求愛のディスプレー?
c0018118_22213660.jpg

この子が喜ばせてくれたご本人 近過ぎてさがってこの大きさ初撮りです
c0018118_2225172.jpg

気が強い性格が出ています 睨まれてしまいました
c0018118_22393353.jpg

虫を銜えて枝に上がりました
c0018118_22261091.jpg

チョッと離れた枝に再登場 銜えている虫が二匹に
c0018118_22282943.jpg
 


by e-goen | 2009-06-17 22:39
2009年 06月 16日   困ったコルリさん
一人で散策中に目の前の藪から出て来たコルリさん。
道端の茂みに出たり入ったりしながらドンドン近付いて来るのです。
撮れる状況になったら近過ぎてピントが合いません。
後に下がる事も出来ずチョコチョコ移動するのをファインダーに捉えAFロックでフォーカスリングを廻しピン甘ですがなんとか撮れたのがこのカットです。
子育て中なのか虫を沢山銜えていました。
この後強引にポジション移動したら笹薮に入ってしまいました。

ノートリミングでこのサイズ 近いでしょ・・・
c0018118_22445819.jpg

こちらは左に寄ってしまったので右をカットしました 更に接近して撮れませんでした
c0018118_22464714.jpg



by e-goen | 2009-06-16 22:49
2009年 06月 15日   3年連続のアカショウビン
2007年・2008年に引続き今年も何とかアカショウビンを撮る事が出来ました。
前2年は06月11日でしたが今年は二日遅れで一番厳しい撮影になりました。
狙いを付けたポイントでは撮れず時々聞える囀りを頼りにポイントを移動。
暫くの間声だけで姿は確認出来ませんでした。
やっと姿を見せても前被りや高い木の上でしかも短時間で移動してしまいます。
まだペアーが確立していないのか二羽で縄張り争いをするシーンも有りました。
葉陰で一瞬の出来事で呆然と眺めるだけでした。
そうこうしていると遠雷と共に雨粒が落ちてきました。
暫し雨宿りしながら雑談で過ごしましたが止んでもアカショウビンの声すらしなくなりましたので
ポイントから撤収しました。

撮影枚数も少なかったので一挙にアップしてしまいます。

最初の出会いは森の奥でした 超トリミング
c0018118_223537.jpg

移動したら枝の陰 ノートリミング
c0018118_2255021.jpg

やっと近くに来てくれても葉隠れに トリミング有り
c0018118_2273196.jpg

最接近も「シリショウビン」です(涙) 左右カットの縦構図
c0018118_2292886.jpg

最後は森の奥の倒木に 左右カットの縦構図
c0018118_221763.jpg



by e-goen | 2009-06-15 22:12
2009年 06月 14日   201種目はキバシリでした
昨日の遠征で2種の初撮りが出来ました。
時間差で新ステップのスタートはキバシリになりました。
キバシリは前回このフィールドで撮り逃がしたので密かに今回のターゲットに決めていた相手です。
メインのターゲットに難儀してやっと会えたら遠雷と共に雨粒が・・・
しかしチョッとの雨宿りで天候も回復、メインターゲットも姿を消してしまったのでそれぞれの探索に切替てウロウロ。
全く成果無く疲れだけが・・・レンズの重さが・・・
そんな時に別行動のTさんから想わぬ連絡が「確実なキバシリ」情報でした。
急いで?ポイントへ直行、お蔭様で意外なシチュエーシャンにビックリでしたが初撮り出来ました。
キバシリの動きの速さと小さな姿に翻弄され満足出来る画が撮れませんでした。
1.7倍のテレコンを付けての撮影にはまだまだ慣れが必要です。
有難う御座いました。

幹の横に出た姿。嘴が下に湾曲しています。
c0018118_2145075.jpg

c0018118_21331296.jpg
この時期は誰もが子育てに奔走していました。
c0018118_216371.jpg

c0018118_21315631.jpg

幹を駆け上る姿は本当に素早く
c0018118_2171815.jpg



by e-goen | 2009-06-14 21:21
2009年 06月 13日   チョッと情無い区切りの200種目 カッコウ
今日は徹夜で遠征して来ました。
毎回素敵なプレゼントを用意してくれるフィールドです。
今回は声だけ散々聞かされていたカッコウが姿を見せてくれました。
チョッと見慣れない鳥影が飛んで来て遠い木の天辺付近に止まるのがみえたのです。
直ぐに鳴き声と姿からカッコウと判断しレンズを向けたのですが飛ばれてしまいました。
何とか近くに移動しただけだったので撮る事が出来ましたが前被りの証拠程度になってしまいました。
そこからも直ぐに飛んでしまったのですが何かズッと小さい鳥さんが追い回していたんです。
何度も止まっては飛ぶの繰り返しでこれしか撮れませんでしたが撮影順に200種目としました(涙)

見事な前被り 必死にフォーカスロックで手動調整 超トリミングです
c0018118_22144055.jpg

1/160秒では無理でした 左右カットの縦構図に
c0018118_22182994.jpg



by e-goen | 2009-06-13 22:23
 Top    ▲